福玉センター

特定非営利活動法人埼玉広域避難者支援センター

埼玉県内に避難している人々が、避難元地域の状況や帰還・移住の選択を問わず、生活を再建し安心して暮らせる社会を目指しています。
【12/1 さいたま市】甲状腺エコー検査を受けませんか?牛山元美先生と、原発事故後の健康についてお話をしませんか?

【12/1 さいたま市】甲状腺エコー検査を受けませんか?牛山元美先生と、原発事故後の健康についてお話をしませんか?

※画像をクリックするとPDF表示されます

原発事故がもたらした影響は科学的に未解明なことも多く、さまざまな情報が飛びかっています。今回は、各地
で健康診断・甲状腺エコー検査を続けている牛山元美先生をお招きして、現状をお話していただきます。エコー
検査は先着30名になりますので、ご了承ください。
午後は、牛山先生を囲んでのお話会です。ざっくばらんに不安に思っていることなどを質問できる場にしたいと
考えています。ぜひお気軽にお越しください。

◆日時
2018/12/1(土)
【午前の部 9:30~12:00】甲状腺エコー検査
検査は10時頃からになります。最初にお話をしていただきます。

【午後の部 13:00~15:00】牛山先生を囲んでのお話会
※お昼はご持参ください。

◆会場
With You さいたま
午前の部 和室
午後の部 4階フリースペース
〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2-2
TEL 048-601-3111
(さいたま新都心駅から徒歩7分)

◆講師紹介
牛山元美先生
神奈川県にあるさがみ生協病院内科部長。二男の母。
原発事故後、被ばくによる健康影響を気にする母たちの声に応えながら、関東や福島県で甲状腺エコー検診を実施。ベラルーシにて甲状腺検診研修も経験。関東子ども健康調査支援基金協力医。

◆お申し込み
先着30名になります。お早めにお申し込みください。

◆主催・お申し込み・お問い合わせ
福玉相談センター(NPO法人埼玉広域避難者支援センター)
TEL 0120-60-7722(月ー金 9:00~17:00)
MAIL fukushima_soudan[at]yahoo.co.jp
*[at]を@にかえてご利用ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

«