福玉センター

特定非営利活動法人埼玉広域避難者支援センター

埼玉県内に避難している人々が、避難元地域の状況や帰還・移住の選択を問わず、生活を再建し安心して暮らせる社会を目指しています。
お知らせ

福玉便り 5月&6月号 (通巻 第84号)

8ページ・2020.5.1発行
※画像をクリックするとPDF表示されます

記事一覧

  • 大切な人たちと再会できる日まで
  • 牛山元美先生からメッセージ
  • 新型コロナウィルスの感染に関する相談窓口
  • 東日本大震災および令和元年台風第19号による二重被災世帯のみなさまへ
    「児童学習支援」(養育・教育費用支援金)のお知らせ
  • 仕事や生活等でお困りの方、まずはご相談ください!
    埼玉県の自立相談機関のご案内(保存版)
  • 「避難」の現在
  • 東北・福島から埼玉県内へ避難されている方 3298人?
  • 住宅確保給付金の対象者が拡がりました
  • 新型コロナウィルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金でお悩みの皆様へ
  • ひとりで悩まないで!電話相談
  • ドメスティック・バイオレンス(DV)の相談窓口について
  • 福島から
    特定非営利活動法人ビーンズふくしま ふくしま子ども支援センター 三浦恵美里さん
  • 福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(FURE)相双地域支援サテライト 谷信孝さん

  • 各地の交流会スタッフの方々からメッセージ
  • 一般社団法人埼玉県労働者福祉協議会よりお知らせ

福玉相談センター(生活再建支援拠点・埼玉拠点)の電話相談について

福玉相談センターは、生活再建支援拠点(埼玉拠点)として、県外避難者の方からの電話相談(0120-60-7722)を行っております。

4月7日に、政府から緊急事態宣言が出され、埼玉県はその対象となっております。
新型コロナウィルスによって、県外避難者の方の生活も大きな影響を受け、ご相談もあるかと存じますが、福玉相談センターの電話相談を、当面の間、週3回(月・水・金)にさせていただきます。相談時間は10:00~16:00です。

また、場合によっては相談センターが臨時で閉所することもありまえす(なるべく閉所にすることはしないように努力いたします)。なお、メールでの相談は随時行っております。こちらから折り返し、ご連絡しますので、差し支えなければ、連絡先をメールの文面に記入していただくようお願いいたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2020年4月11日
埼玉広域避難者支援センター

福玉相談センター(生活再建支援拠点・埼玉拠点)の電話相談について

福玉相談センターは、生活再建支援拠点(埼玉拠点)として、県外避難者の方からの電話相談(0120-60-7722)を
行っております。

新型コロナウィルスによって、県外避難者の方の生活も大きな影響を受け、ご相談もあるかと存じますが、埼玉県知事からは、「東京都への不要不急の外出の自粛、時差通勤や在宅勤務など」が要請されております。

そこで、福玉相談センターの相談時間を当面の間、10:00~16:00に短縮させていただきます。

また、場合によっては相談センターが臨時で閉所することもありまえす(なるべく閉所にすることはしないように努力いたします)。

なお、メールでの相談は随時行っております。
こちらから折り返し、ご連絡しますので、差し支えなければ、連絡先をメールの文面に記入していただくようお願いいたします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2020年3月30日
埼玉広域避難者支援センター

福玉便り 4月&特別号 (通巻 第83号)

8ページ・2020.4.1発行
※画像をクリックするとPDF表示されます

記事一覧

  • 東日本大震災に咲く会ひまわり 3・11追悼式報告
  • 『福玉便り』読者の声から
  • 「東日本大震災遺児支援かんがるーの会」活動報告
  • 311当事者ネットワーク ヒラエス「東京フォーラム2020」報告
  • 福島からの避難者を支援して思うこと
  • “おあがんなんしょ”は4月から【おあがんなんしょ交流会】としてリニューアルオープンします!
  • 預貯金や不動産などを信頼できる家族に託す「家族信託」
  • 避難者支援の官民協働の体制による災害ケースマネージメントへ向けて
    -福玉支援センターの1年-
  • 生活クラブの取り組み~暮らしの安全を求めて~
  • 福玉カレンダー

災害ケースマネージメント勉強会・延期のお知らせ

2020年3月12日(木)18:30~20:30に予定されていました、「災害ケースマネージメント勉強会」ですが、会場である浦和コミュニティセンターがコロナウィルス対策のために使用ができなくなったため、延期いたします。申し訳ありません。新しい日程については、『福玉便り』などでお知らせいたします。

福玉便り 3月&4月号 (通巻 第82号)

4ページ・2020.3.1発行
※画像をクリックするとPDF表示されます

記事一覧

  • 埼玉県上尾市シラコバト団地被災者の会ひまわりによる東日本大震災追悼式
  • 「九年の痛み」講演会
    原発事故から9年。いまなお避難者にのしかかる大きな苦しみについて考えます。
  • 災害ケースマネージメント勉強会
  • 『福玉便り』読者の声 のお願い
  • 牛山先生による甲状腺エコー検査&講話 報告
  • 損害賠償手続きが滞っている場合、早めに専門家に相談を!
  • 公開シンポジウム「原発事故後9年の社会 正念場を迎えた司法」
  • 気をつけて!それは催眠商法かも!?
  • 福玉カレンダー

福玉便り 1月&2月号 (通巻 第81号)

8ページ・2020.1.1発行
※画像をクリックするとPDF表示されます

記事一覧

  • 新年あけましておめでとうございます。
  • 熊谷市近郊に避難されている皆さまへ
    第23回 福玉サロンin熊谷を開催します。
  • 福玉相談センター「主張相談会」のお知らせ
  • あふれでたのは やさしさだった~人の輪の中で育つ~寮 美千子
  • いわき市で“おあがんなんしょ”
  • さいがい・つながりカフェ 2/9(日)With You さいたまフェスティバルに参加します
  • ひろば
    北村雅さん
  • 北海道へ戸別訪問に行ってきました
  • 原子力損害賠償に関する無料説明・相談会のご案内
  • 司法書士さんがいる交流会
  • まるまるひがしにほん(東日本連携センター)
    浪江町、広野町、楢葉町の3町合同のシティプロモーションイベントを実施
  • 福玉カレンダー

福玉便り 11月&12月号 (通巻 第80号)

8ページ・2019.11.1発行
※画像をクリックするとPDF表示されます

記事一覧

  • 福玉相談センター「出張相談会」のお知らせ
  • 牛山元美先生による甲状腺エコー検査&お話会
  • 暮らしとこころの県民ふれあいフェスタ総合相談会のご案内
  • 福玉支援センター講座「アサーティブ・トレーニング」を開催しました。
  • ひろば
  • YUKARIが歌う9年目の“福島”~想い続ける3.11 原発避難者の今~
  • ふくしま避難者交流会
  • 忘れない、支えたいという気持ちが『福玉便り』の原動力です
  • 台風19号に寄せて
  • 東電刑事裁判の無罪判決について
  • 福玉カレンダー

【10/22 川越】ヒラエス&ここカフェ@川越「わたしたちの座談会」・311当事者ネットワークキャラバン2019 埼玉

※画像をクリックするとPDF表示されます

私たちは全国各地で避難を経験した当事者として、悲しみ、怒り、悩み、疑心暗鬼、葛藤、やるせなさななど、様々な感情に触れてきました。そして支援の現場を通じて HIRAETH(ヒラエス)のメンバーと出会い、お互いの声に耳をすませ、語りあい、経験をわかちあいたいと思い、つながり直し、動き始めました。私たちはできる限り、全国でさまざまな経験をもつ当事者のみなさんと、本音でお話したいと考えています。8年が経ち私たちの経験は何だったのか。私たちの経験がなかったことにならないように。未来にしっかりといかされていくように。

次の災害に私たちの経験が活かされるようにと願いを込めて、みなさんとともに3.11の経験を聴きあい語りあいの座談会をひらきます。

◆日時
2019/10/22(火・祝日) 13:30~16:30
*13:20 開場

◆会場
ウェスタ川越 研修室2.3
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1-17-17
TEL 049-249-3777

◆アクセス
【電車】
・JR川越線、東武東上線「川越」駅より徒歩5分
・西武新宿線「本川越」駅より徒歩15分
【バス】
「本川越」駅 西武バス乗り場1番
 ・新所02、本55系統「川越駅西口」下車より徒歩約5分
 ・本53、本54系統「ウェスタ川越前」下車すぐ
「本川越」駅 西武バス乗り場2番
 ・川越35、川越35-1系統「ウェスタ川越前」下車すぐ
【駐車場】
有料駐車場あり

◆参加費
無料

◆定員
30名
※準備のため、メール等事前に申し込み頂けると幸いです。

◆対象者
3.11の避難当事者

◆お申し込み
311当事者ネットワークHIRAETH(ヒラエス)事務局宛に
HPフォーム、メール、電話いずれかの方法にてお申し込みください。

【お申し込み内容】
※件名:埼玉キャラバンと記載
①お名前
②連絡先
③託児希望の方(お子さんの人数・年齢)※お早目にお知らせください

【お申込み方法】
( 件名「埼玉キャラバン」)
HP 問い合わせ・申し込みフォーム
MAIL info[at]hiraeth.work
 *[at]を@にかえてご利用ください
TEL 090-1326-8329:事務局(藤本さん)
※都合により折り返しでの対応となる場合がございます。

◆主催・運営
311当事者ネットワークHIRAETH(ヒラエス)

◆共催
ここカフェ@川越

◆お問い合わせ先
311当事者ネットワークHIRAETH(ヒラエス
〒790-0871 愛媛県松山市東一万町2 第3森ビル1階協働オフィス内
TEL 090-1326-8329

【10/5 さいたま市浦和】アサーティブトレーニング


NOと言えない、自分の気持ちを伝えるのが苦手・・・という方におすすめです!

◆日時
2019/10/5(土) 13:00~16:00

◆会場
市民会館うらわ 707集会室
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-10-22
JR 浦和駅西口より徒歩 7 分

◆アサーティブ(自己主張)トレーニングとは
自分の欲求や気持ちを、 卑屈にもならず攻撃的にもならず 表現し、相手に過不足なく伝える(自己主張)ことを習得するものです。

◆講師
中川浩子さん
臨床心理士、産業カウンセラー、 日本フェミニストカウンセリング学会理事等

◆参加受付・お問い合わせ
特定非営利活動法人埼玉広域避難者支援センター
薄井
TEL 080-4331-0290